日本では空海の時代の古い経典をベースにした宿曜占星術が定着しています。しかし本場、中国では現在も研究され、進化しています。宿曜をはじめ現在の中国の占いを つれづれに翻訳しご紹介します.

本場 中華式でみる宿曜占星術

参宿の運命

参宿の人は仕事に真面目に取り組み、ピンチを恐れません。人から援助を受けやすい運をもっています。

 

参宿の性格

参宿は真面目で約束を守る誠実な人です。頭の回転が早く、度胸があり冒険を好みます。目立ちたがり屋で、まわりからちやほやされるのが好きなところもあります。

参宿は大将の星です。エネルギッシュでタフな上に忍耐強いので、周囲からの引き立てを受け、成功しやすいです。また過去にとらわれず、新しいことを始めることができる人でもあります。

中には思慮深く感情をあまり表に出さない人がいます。そういうタイプは顧問やマネジメントに回るとうまくいきやすいでしょう。

若いうちから運がよいのが参宿の特徴です。
しかし、その分、中年期に至る前に不慮の事故などで命を落とすこともあります。若くても身の危険や健康には気をつけましょう。
中年期以降に挫折にぶつかることもあります。それでも、参宿は意思が強く勇敢に前進できる人です。乗り越えられれば、晩年には大成するでしょう。
お金に目がくらんで道を踏み外すことがないよう気をつけましょう。

プライド高く短気な面を見せたり、周りに気前よく振る舞うことをやめると、人望を失い運が衰退します。

 

参宿の仕事運

参宿は創造力に富んだ宿です。斬新なアイディアを持ち、実行力もあります。新商品の立案や、設計の仕事に適しているでしょう。逆に同じことを繰り返すような変化の少ない仕事には向きません。商社や保険、健康商品関係の仕事が向いています。

男性は医師、エンジニア、デザイナー、カメラマン、メディア関連の仕事が適しているでしょう。

女性は勤勉で、資産運用の能力があり、起業にむいています。他人に騙されやすいところがあるので、信頼する相手は注意深くえらびましょう。アート方面や、アクセサリー、アパレル、演劇関係の仕事をすると良いでしょう。

参宿の人は金運が良いです。生活は安定し、衣食住に困ることはないでしょう。思いがけない財産を得る運も持っています。遺産または他人から財産をもらう可能性もあるでしょう。投信や不動産売買からも利益を得るかもしれません。しかし、お金がお金を生むような儲け方は苦手です。商売や株式投資には慎重になりましょう。

 

参宿の恋愛・結婚

参宿の人は感情豊かで、情に厚く、優しいです。しかし感情のまま、安易に恋愛関係になってしまうところもあります。結婚後は他の異性からの誘惑にのらないように気をつけましょう。不倫から家庭が壊れ、幸せを失う可能性もあります。

男性はかっこつけるのが好きなタイプです。女性にもて、本人も恋愛を楽しみます。結婚離婚を繰り返しても気にしない人もいます。

女性はいろいろな男性と恋愛を楽しむ我の強いタイプと、優しくロマンティックで、恋愛に一途な真面目タイプにわかれます。
結婚後しても家庭と仕事を両立できる人です。強い母性で家族をまもります。

幸運を呼ぶ方位

西

幸運を招くアイテム

 

関連記事

宿曜 実際の結婚生活に向いている相性ランキング

1:安壊 安壊はお互いへの執着や依存心がとても強いです。そのため簡単には離れられません。 安壊はあまり生活には困ることがない相性です。しかし一方の家の経済力や名声が、片方の家より良いことが多いです。 ...

宿曜 近距離栄親ってどう?最後は別れる?親側がワガママ?

回答1: 母と私は近距離栄親。近距離栄親って曖昧で、いつもろくな結末にならない。母とはつきあいがなくなっても平気。簡単に冷えてしまう関係   回答2: 近距離栄親で結婚したけど、いつも喧嘩し ...

宿曜 友衰と安壊はどちらが結婚に向いてる?

スレ主:私の周囲をみると友衰の夫婦が多い。安壊は同性同士の親友に多い。命との相性は普通。皆さんの周りはどうですか?   回答A:遠距離友衰は一生ものの愛情だよ   回答B:実際は安 ...

宿曜 ろくでなしな男が多い宿はどれ?

回答1:: 私が思うに、一番ろくでなしが多いのは亢宿、次いで危宿ね 私自身は亢宿がすごく好き。才能あふれてユーモアがあるから。でも10年以上みてきたけど、多くの亢宿が女性に対して気が移ろいやすいと思う ...

宿曜 心宿に向いてる相性は? 友衰?安壊?それとも成危?

スレ主: 心宿です。調べた感じ、わたしたち心宿のパートナーは友衰の相手が多い気がする。 日本の有名人をみるとこんな例がある。 常盤貴子(心宿) 長塚圭史 (胃宿):遠距離友衰 菅野美穗 (心宿) 堺雅 ...

更新日:

Copyright© 本場 中華式でみる宿曜占星術 , 2016 All Rights Reserved.